文字サイズ small default big

flagflag

高強度ボルト

引張強さ1200MPa以上の性能を持つボルトです。自動車のエンジンまわりでは40~50本が使用され、ミッションなどでも活躍しています。
この自動車用の高強度ボルトは、高い信頼性を要求されることから、日本では生産するボルトメーカーが、数社に限られています。
「高強度ボルトを生産できるかどうかが、ボルトメーカーの技術力を計る尺度」とまでいわれるほど。佐賀鉄工所では、現在、高強度ボルトの生産が月産数百トンを越えています。
今後、エンジンの高性能化に伴い、さらに高いスペックが要求されています。佐賀鉄工所では新材料により、さらに高強度のボルトの開発を進めています。